日本にも真のリーダーが要る

英語で「リーダーは群を成さない」という言葉がある。アフリカの象だって何十頭もの象が動くときに群れをリードしている、リーダー一匹が先頭に居るのだ。日本の政治家はどうか?恥ずかしながら、自分はこうなんだ、こうするんだというリーダーと呼べる政治家は殆ど居ない。橋下市長はリーダーとしての素質は充分だ。彼は政治手法で他所と共闘する事はあるかもしれないが、基本的に他所と迎合して政治を進める積もりは無い。

それに比べると、情けないかな、橋下市長が上手くいったと思えたら、早速抱きつく無能政治家ばっかりだ。それの最たるもの、郵政改革でずっこけてどうしようもない国新の亀井党首、経済拡大策もないのに減税だけを言う河村市長、愛知県の大村知事、元宮崎県知事でお笑いの東国原、未だ出てこないが、恐らく風見鶏で有名な原口某、それと政治がビジネス(金儲け)の小沢某やその一派ぞろぞろだ。

何が違うか、自分で考える力があり、発想の基本からして違うのだ。それを3バン(地盤、看板、鞄)で遣っているような、政治屋に求める事すら、無理な話なのだ。然るに、国民の望むところを他所と結託等しなくとも、立派に自分の魅力として発揮できて、それが国民に心地よく響くのだ。柳の下のどぜうを狙って、政治家に成っても最初から無理な連中に政治家に成って欲しくない。無駄だ、止めてくれ。

Post a comment

Private comment

プロフィール

latecchan

Author:latecchan

カテゴリー
最新記事
コメント
メール

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ラテッチャンのつぶやきQRコード
QR
FC2カウンター